貧困女子の実態

貧困女子は低学歴に違いないと言う妄想。

更新日:

貧困女子のみなさん、こんにちは。貧困生活も「プア充」として楽しむ事が出来たなら、それはそれでアリかと思うのですが「プア充とか無理です」ってタイプの方も多いのではないでしょうか? そもそもプア充って都合の良い言葉だと筆者は思います。「貧乏でも充実してるんだからいいよね?」と言う社会の意思が透けて見える気がしてならないのです。

さて。今回は貧困女子が貧困状態にハマってしまう原因の1つだと言われている「学歴」について少しばかり考えてみたいと思います。

低学歴の貧困ループ

これは貧困女子の話に限った事ではありませんが、貧困状態にハマってしまう人は低学歴だと言われています。実際「貧困のループ」なんて言葉を耳にした事があるのではないでしょうか。「親が低学歴だと子どもも低学歴」「貧困の家庭の子どもは学力が引く」「低学歴の人は貧困」等、色々な事が指摘されていて、それはある程度は当たっているように思われます。

低学歴の人は低収入なの?

一般的に高学歴の人達は高収入を得ることが出来ます。では低学歴の人は低収入なのでしょうか? その答えは「NO」です。低学歴の人が低収入だとは断定し難い部分は多々あります。

低学歴でも実家が土地等の資産を持っていたり、低学歴でも自営業で儲かっていたり、低学歴でも職人として素晴らしかったり。そもそも第一次産業(農業・漁業等)で働く事が決まっていたから、学業はそこそこに高校卒業後は働いていたり。

高学歴で高収入の人達が日本を動かしている事は事実ですが、だからと言って「低学歴=低収入」と決めつけてしまうの発想が貧困過ぎるというものです。

貧困女子は低学歴?

女性が貧困にハマってしまう原因は低学歴でまともな仕事に就けないからだと言う説があります。私はそれを否定しません。先ほど書いた「貧困のループ」を地で行く人も少なくないのです。しかし貧困女子の中には、けっこうの高学歴の人も多いのだと言う事にも注目していたたきたいと思います。

高学歴なのに貧困?

高学歴で貧困にハマってしまう人は、どちらかと言うと真面目で控えめなタイプの人が多いようです。高学歴を引っさげ有名企業に就職したまでは良いものの、社内いじめや過剰労働で心身のバランスを崩してしまい、一旦無職になったが最後ずるずると無職生活が続いてしまう人が少なくないようです。

学歴が足枷に……

1度でも社会に出て働いた事のある人ならお分かりになるかと思いますが、会社は学歴だけで人を雇ってはくれないのです。1度ドロップアウトしてしまうと「使えない人」のレッテルが貼られしまい、同レベルの会社には入り難くなってしまいます。そして、条件を下げた会社に応募したとしても、今度は学歴が邪魔をして「うちみたいな会社に、あなたのような優秀な人はもったいないですよ」などと雇ってもらえず、社会から弾き出されてしまうのです。

1人で抜け出すのは難しいかも……

高学歴で無職の貧困女子が貧困から抜け出すのは困難です。仕事を探したいのであれば、正攻法で行くよりも「とりあえず派遣」という選択肢を取るなり、ハローワークで支援を受けるなりした方か良いかと思います。

身ともにボロボロの状態になっているのなら生活保護を申請して、治療に専念なさっててください。まずは心身の健康を取り戻して戴きたいと思います。

まとめ

貧困女子とひと言で言っても、様々な境遇の人が存在します。自分に合った対処法を探して、なんとか貧困状態から脱出して戴きたいと思います。

-貧困女子の実態
-, , , ,

Copyright© 貧困女子速報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.