貧困女子の実態 差し押さえ

クレジットカードの支払い。滞納したらどうなるの?

更新日:

貧困女子と言っても色々な方がおられるかと思います。ダメンズに搾取されまくって貧困に陥ってしまった人もいれば、「お給料安くて大変だけど借金無いし、なんとかやってるよ」と言う人も。

貧困女子にとって「借金の有無」は重要です。現在「自分は関係ない」と思っていも、ひょんなことから借金状態に陥り、あげく裁判所に呼び出される羽目に……なんて事もあるようです。今回はクレジットカードの支払いを滞納したために裁判所から呼び出されてしまった場合の流れについてお届けします。

クレジットカードも借金ですよ~


クレジットカードって買い物をする時にしか使わない……と言う方もおられますが、中には携帯代や電気代等の公共料金の支払いに利用している方もおられるかと思います。クレジットカードで支払いをするとポイントが溜まるので、貧困女子にはオススメの支払い方法なのですが、気にしていただきたいのが銀行口座の残高です。「残高が足りない」と言う知らせを受け取ってしまったら要注意。是非、全力で回復してください。

慣れてしまうと恐ろしい事に……


消費者金融でお金を借りると『ヤミ金ウシジマくん』並に怖い取り立てが来たりするから気をつけよう……と思っている方は多いかと思うのですが、クレジットカードの場合「残高不足」と言う、なんとなくマイルドな感じの通告になっています。でも、これも厳密に言うと借金に他なりません。

「今月は苦しいから来月払おう……」なんて思っていたら、あっという間に滞納が積み重なってしいます。クレジットカードカード会社から督促が来ているうちにどうにか出来れば良いのですが、一線を越えると、カードを強制的に解約させられてしまうだけでなく、裁判所から通知が届きます。

支払督促申立書って何?


カードの支払いを滞納したまま3~5ヶ月程度たつと、カード会社が滞納者に対して法的な措置に出てきます。そうなると裁判所から支払督促状が届きます。これは裁判所から「一括で返済しなさい」と言う通告です。これを放置すると差押かが執行されてしまいます。

差押えについては『差押え』で詳しくご説明していますが、給与や家財道具を差押えられてしまうと何かと不便が出てきますから、ここは1つ回避したいところです。

差し押さえを回避する方法


「一括で払うなんて無理。どうにか誠意を見せるので差し押さえだけは許してください」

……という場合は、支払督促申立書が届いて2週間以内に異議申し立てをしてください。異議申し立ての方法については、支払督促申立書に記載された裁判所に問い合わせると詳しい説明をしてもらえます。

異議申し立てをすると、裁判所が中に入ってクレジットカード会社との和解する事になります。これは借金がチャラになるのではなく「分割返済するので和解してください」と言うと事です。和解の手続きについては裁判所で行われます。クレジットカード会社が納得すれば和解が成立するので、分割返済していくことになります。

まとめ


クレジットカードの支払いが遅れても、いきなり差し押さえになる事はありませんが、裁判所から支払督促申立書が送られてくると何かと手続きが大変です。ですから出来る事なら支払督促申立書が送られてくるまでに、どうにか手を打って戴きたいと思います。

-貧困女子の実態, 差し押さえ
-, , , ,

Copyright© 貧困女子速報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.