貧困女子の節約術

貧困女子必読!誰も教えてくれないお金の話。

更新日:

「毎日の生活が厳しい」「いつもお金が足りない」と感じている貧困女子は年々増えています。日本の景気は上昇傾向にあると言われていますが、女性の貧困はむしろ深刻化する一方。少しでも生活を豊かにするためには収入を上げるか、節約するしかないのですが「実は私って節約するの苦手なんです」って方は少なくないかと思います。

何がわからないかも分からない


「節約しよう」と思ってみたところで「何から手を付けていいのか分からない」って方は多いかと思います。筆者は高校時代、数学が大の苦手で数学の先生からか「分からないところは遠慮せずに聞きなさい」と言われても「分からないところが分からないから質問できない」と言うほど酷い状態でした。これでは「分からない→質問しいない→さらに分からなくなる」と言う負の無限ループ。

節約が苦手な方も「何が分からないのか分からない」のではないでしょうか?

とりあえず節約してお金を溜めたいと思った時、実は「お金に関する知識がなさすぎる」って事が弱点だったりします。お金の事、ちゃんと理解出来ていますか? 家計簿の付け方もそうですが、銀行やローンの仕組み、年金の事……。よく考えてみれば知らない事だらけではないかと思います。

誰も教えてくれないお金の話


そこで筆者がオススメしたいのが『誰も教えてくれないお金の話』と言う本です。お金に関する解説本って、難しい言葉で書かれたものが多くて、表紙を見ただけで「ちょ…これ無理…」となってしまう事が多いのですが、この本は簡単な言葉で説明してくれているだけでなく、エッセイ漫画も豊富に入っているので、お金の知識が全くない読者でも楽に読む事が出来ます。

作者は既婚者でイラストレーター、夫は独立してカフェ経営。貯金どころか赤字生活で「どうにかしたい」と言うところからお話が始まります。作者はお金の事を学んでいく中で「正しい節約」をすすめていくのですが、共感を持って読むことが出来ました。

誰も教えてくれないお金の話 (Sanctuary books)


アマゾンなら、一部試し読みが出来きます。「こんな本にお金欠けられないわぁ」という場合、ブックオフやアマゾンの中古を狙ってみてはいかがでしょうか?

まとめ


「この生活をどうにかしたいけれど、何から手を付けていいのか分からない」って時もあるかと思います。今回、ご紹介した本の作者も友人や知人に聞いて少しずつ知識を身につけていっています。今の状況から脱出するのは簡単な事ではありませんが少しずつ、はじめてみてはいかがでしょうか?

-貧困女子の節約術
-, , , ,

Copyright© 貧困女子速報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.