小銭稼ぎ

貧困女子のWワーク。パチンコ店の深夜清掃ってどんな感じなの?

更新日:

「一生懸命働いているけれど不景気でお給料が少ない」「そこそこ稼いでいるつもりだけど借金返済に消えていくので毎月の生活はギリギリ。そんな貧困女子に今回はWワークのご提案です。

前回は「チャットレディ」をご紹介したのですが、人によっては踏み込むのに勇気がいりすぎて無理な方もおられるかと思いますが、今回はパチンコ店の深夜清掃のお仕事です。遅い時間帯の仕事ですから、昼間働いていてもWワークする事が出来ます。また、居酒屋や深夜のファミレスと違って短時間で決着がつくのも魅力です。

パチンコ店の深夜清掃について

仕事の内容

パチンコ店の営業が終わって、お客様がいなくなってからの仕事ですから、仕事の開始時間は午後11時以降のお店が多いようです。多くのパチンコ店は開店が午前10時。閉店が午後11時となっています。

掃除は何人かのチームで行われます。パチンコ台・スロット台・ゴミ捨て・トイレ掃除などがあり、自分の分担が終わったら他の人を手伝います。

パチンコ台・スロット台の清掃
雑巾で台を綺麗に拭いて、ガラスの部分は専用の雑巾で磨きます。床はほうきで掃いてからモップで拭きます。

ゴミ捨て
ゴミを集めて指定された場所に捨てます。

トイレ掃除
汚物をまとめたり、便器をこすって雑巾で拭きます。洗面台や鏡の掃除も必要です。トイレ掃除は抵抗がある人がおられるかも知れませんが、マスク・手袋があればなんとかなります。

どれくらい働くの? どれくらい稼げるの?

パチンコ店の清掃は、お店の広さによって勤務時間が違います。1時間から1時間半と思っていれば良いかと思います。

気になる時給ですが、これは地域によってかなりバラつきがあります。その地域の最低賃金の2倍には少し届かないくらい……と考えると良いでしょう。

例えば大阪府の場合、2015年の最低賃金は1時間838円なのですが、パチンコ店の深夜清掃の時給は1600円以上のところが多いようです。ですから少なく見積もっても、1600円で1時間勤務、20日入って3万2000円となります。

どんな人が働いているの?

お店にもよりますが年配の女性が多いようです。もちろん20代、30代の人もいますし、男性がいるお店もあります。勤務時間が短いので「職場づきあい」と言うほど濃い付き合いが無いのも魅力です。

どうやって探すの?

パチンコ店の深夜清掃の仕事はどうやって探したら良いのでしょうか? 恐らく新聞の折込チラシのパート募集などには載らないかと思います。webで探す方が多いかと思うのですが「帰りが心配だし家の近くの店で働きたい」と場所を限定すると探すのは難しいかも知れません。

そこで確実な方法をご紹介します。パチンコ店の閉店時間を狙って実際に仕事をしている方(当然ですが仕事中はNG)を探してみてください。恐らく閉店時間より少し早めにスタンバイされているかと思います。

そして「掃除のアルバイトをしたいのですが、空きはないでしょうか?」と声をかけてみてください。空きが出たら声をかけてもらえるかも知れません。「そんな方法で本当に働けるの?」と思われるかも知れませんが筆者の知人はこの方法で仕事をゲットしています。

まとめ

いかがでしょうか? 深夜のアルバイトはなんだかんだ言って体力勝負。日中、当たり前に働いた後でさらに働くのは大変なことです。また友達や彼氏と夜に約束出来ないのがネックですが、月収が確実に上がるのですから「どうしてもお金が必要だ」と言う場合やってみる価値はあると思います。気になる方は検討してみてはいかがでしょうか?

-小銭稼ぎ
-, , , , ,

Copyright© 貧困女子速報 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.